ONENESS

5ポケットアイランドシャツ

2018.06.10 BATTENWEAR

a176318ss

a152218ss

Battenwear

5 Pocket Island Shirt – Printed Typewriter Cotton / Navy Paisley

¥23,600(+税)

皆さんこんばんはです。

どうでもいいようなことをあれこれ考えてる中でふと何かに気づいたようになって、

やっぱりどうでもいっか、みたいなことが多々あるのですが。

昨日もふと折り紙って”折り神”なのかな??と(笑)

きっとこの話はどうでもいいんです。

でも意外と深いかもとも思うんです。

手元に用意したもとはひとつの折り紙。

その一枚の紙から風船でも人でも、動物でも飛行機でも、

花でも昆虫でも龍やドラゴンなんかも想像力と器用な手先さえあれば何でも作れてしまう折り紙。

僕が器用ならイエスキリストだって仏陀だってきっと形作れるはず、たぶん。。

全部もともとは同じ一枚の紙なんですが、

折り方やその角度の違いからありとあらゆるものを無限のバリエーションで創造することができる。

ん??となると、、

やっぱり紙は神のことなんじゃと??

同音異義語って意味あるらしい。

となると、手先が器用なら、、

どんなにたくさんの宗教があって、それぞれに崇拝する神が存在したとしても

それはひとつの神のバリエーションなのではないでしょうか、となりました。

紙(神)という唯一の存在があって、折り方とちょっとしたその角度の違いで見え方や形が変わっているだけで、

もし全部もともとはこの折り紙のように一緒だったら、きっと何も争うこともないのだと思うのです。

愛が大事と説くなら排他的じゃあおかしい話です。

違いを愛で包み込んでいきましょうです。

宗教に限らず、あらゆるものがひとつの紙(神)から創造されている、ということは

あなたもわたしも彼も彼女もどれもこれもあれも全部ひとつ、もともとはひとつということ。

あれま、ワンネスの考えが折り紙から出てしまいました。

これは気づきじゃなく、単なる気のせいな気もすごくしますが(笑)

もしかすると『折り紙が世の中を変えて世界を救う』こともあるかも、ですね。

まぁ、鶴もろくに折れない僕が言うのもなんですが。

ということで今日もバテンウェアから入荷の

これからのシーズンにぴったりな半袖シャツのご紹介です。

“5ポケットアイランドシャツ”

なにげに地味に僕はこのシャツのファンで柄違いで2着を夏は着回しております。

ほど良いリラックス感とオープンカラーとボックスの雰囲気に5つポケットのユーティリティなデザインが好きです。

特に下段のポケットはスマホを入れたり手をつっ込むのにちょうどいいので重宝します。

今回はダークトーンのネイビー色のペイズリープリントの薄手タイプライター、

さっぱりした着心地で夏にちょうどいい感じです。

サーフィンやビーチのイメージが強いバテンウェアの夏コレクションはどれもやっぱり当たり前ですが、

夏に合います(笑)

色々組み合わせて楽しんでいただけると嬉しいです。

IMG_1769

IMG_1780

IMG_1782

a152918ss

Battenwear

5Pocket Island Shirt – Printed Typewriter Cotton / Navy Paisley