SECONDSTAGE

今日はHURRAY HURRAY展示会でした。

2017.09.08 HURRAY HURRAY

a583617fw

どうもこんばんはです。今日は朝からHURRAY HURRAYの18SS展示会に行ってきました。いつも長居してしまうので今回はご迷惑にならないようにさっと見て帰ろうと思っていたのですが、気がつけばまた服の話から色々な話題で話し込んでしまい結局2時間ちょっととまた長居してしまいました。古谷さんいつもすみません。服やそれ以外のことについても似たような考え方の部分も多くてついつい。。僕の服装も会うたびにナチュラル?普通?になっているらしく、たしかに自分でも年々無駄なものがそぎ落とされていっているように感じていたので、たしかにそうかなと納得です。服も生活もその他もろもろも必要なものだけに絞られていくような。昔ほど”おしゃれ”ではないのは重々自覚しておりますが、、その分自分らしく自分だけの服の楽しみ方が出来始めているようにも感じていたりしています。それはたとえば全く同じチェックのネルシャツを着るにしても、着る人が違えばそのシャツを着る動機も目的も違ってくるだろうし、そうなると着方や着こなしにもきっと違いが出てくるはず。昔はひとくくりに”他人と一緒はいや”ってなっていたのですが、それはすごく表面的で、芯の部分で服を楽しめていなかったのでは、と思ったり。芯の部分というよりも、もしかすると裸の自分自身に自信が持ててなくて、表面を取り繕うことでごまかしていたのかな、とも思ったり。裸の自分に自信があれば表面の細かいことに囚われず、大体を大らかに楽しめるのではないかなと。あとはファッション性と実用性の絶妙なバランス感を保つことも課題かなと思ったりもしています。この時代、広い世界の中で、ここ日本で服を着るということを常に考えながら服と向き合っていく中で、そのバランスを見つけていけたらと思います。相変わらず大袈裟に言いますが。やっぱり人間中身なのかぁ、と。

ということで、来期のHURRAY HURRAYもまだ見ぬ道をラッセルしながら進んでおりました。見たことない服ばかりで今日は脳ミソが刺激過多です。