SECONDSTAGE

営業時間と定休日の変更について、とH.H.Gよりの雑談

2017.06.05 INFORMATION

a550417ss

定休日と営業時間変更のおしらせ

6/6(火)から定休日は火曜と水曜となります。

営業時間は14:00 – 19:00となります。

よろしくお願い致します。

今日は前半から後半までずーっと楽しいお話をしながら

服も見て頂けて楽し嬉しな一日でした。

“人生”について考える良いお話ができて

理想の将来に向けて具体的に進んでいかないと、

いつか、って思っていてもいつまでたっても始まらないな、と。

実は田舎暮らしが夢でして(笑)

結構本気でキャンピングカーとか真剣に欲しかったり、

とにかく木や川、海、砂、、自然が当たり前にあって

自然な食材が当たり前に手に入る、それを食べる。

そんな当たり前がなんだかすごく難しくて遠く感じる今日この頃で、

人間として自然な環境ってアスファルトの上やコンクリートの中では無いはず、って。

きっとearthing/アーシングもすごく当たり前のこと、

小さい時は砂の上で、泥んこになりながら遊んでいろんな菌とも共存していたはず(笑)

それはさておいても、

こんなにも一極集中的に都会や街に人口が集中して

窮屈な生活を送ることにはかなり違和感を感じていたりします。

空気もきれい、水もうまい、星空満点、土地は安い、大自然、

お洒落な店はなくても安心安全な食材は沢山あるのに

どうして都会や街に人が集中するのかなと。

でもいろんな方のお話を聞いていると

少しずつ田舎への逆流も増えてきているように感じます。

長く続いた資本主義的で大量消費的な考え方からのシフトも始まって

皆の関心も自然やソフトなことに向きだしているような、

ポールシフト、パラダイムシフト、

色々とそういう時期なんだろうと、ひとりで納得してみたり。

奈良には吉野っていう自然に囲まれた場所があるのですが、

今日もおいでって誘ってくださって、内心グラグラ~って。

吉野は関西有数のクライミングエリアもあったりするので僕にとっては理想郷です。

将来的にはきっとそんな場所に移住してるはず。

今日の後半、”時間”の概念はない、っていう話で盛り上がりました。

過去も未来も現在もない、ずっと今で、

時計がない生活を送るとすると

ただ地球が自転して公転していて、日が昇って日が暮れて、

花が咲いて枯れて散って、

ただそれだけって、

服の話しろっ!ってまたなりますが、、、(笑)

浦島太郎現象、双子のパラドックス。

ぜったいあれは”時間”で考えるとダメです。

こんな話も好きな方は是非お願い致します。

ということでユッカロストラータの枯れた部分を散髪して

シャキッと見えるようになりました。

秋までファサード付近で日光に当ててやろうと思います。