ONENESS

作務衣

2021.02.19 ONENESS climbing / agri wear

 

146EB506-2FB8-4A8E-9DB7-7A0C3056C7D4

 

 

作務衣 上下セット

綿麻  45/55  手染め  灰色

25000円税込

 

手染めによる自然な表情と、綿麻のソフトな生地感と着心地が魅力です。

170cmでSサイズを着ています。僕の身長だとSサイズでちょうどいい緩さで着れるくらいのサイズ感です。

 

シブいです。

僕は常々思うんです。

国や民族、地域によって、特有の、その場所や血やDNA構造、魂のルーツなどによって、それぞれの個性がにじみ出るような服を着ると面白いなって。

服に限らず、住む家も、着る服も、食べるものも、言語も、何もかも。

違いこそ最高で素晴らしいものだと。

今は世界中をフラットに、画一化されたライフスタイルをグローバルの名のもとに推し進められて、国や地域の特徴や風習、個性が失われているのが残念で、

みんな肉体的な遺伝子も、内面的な魂も、全く異なるルーツなのに勿体ないなって思ってしまいます。

島やジャングル奥地で生活してる原住民の方を見ると安心します。笑

コレコレコレ!って、なります。

全力で宇宙のルーツを感じます。

だから、僕は”日本”の遺伝子をONにするものを作りたいなと思っています。

僕は、和服や和装、所作にDNAが震えて反応します。でも宇宙の螺旋上昇の中では、昔の和の素晴らしさを残してアップデートするのが自然な流れかなと。

みんなでもう一度、”和”を思い出して、日本の良さや精神性を復活させて、新しい世界をリードしていけるような日本人に生まれ変わりたいなと、思っています。勝手に。笑

1611年周期のガイアの法則からも、西洋文明が中心のサイクルから、今度は東洋を中心とした精神文明へと移行する中で、偏らず、中庸。今はどちらも活かすバランスに魅力を感じてます。

自分の精神や意識と呼応するような、着るものから思考への働きかけが起こるような。

思考や精神が整うような。

自然や宇宙と調和するような。

そんな服になればと思っています。

日本人のDNAを蘇えらせる服(は大袈裟ですか?)、本来の日本人が持つYAPのような特別な遺伝子のスイッチをONにして、世界を調和に導く民の覚醒を、と願っております。

着る服がどれだけ精神や思考に影響するのかを愉しみながら、本当に変わりますよ。笑

日本人らしさを取り戻しながら、和の精神を思い出しながら、onenessの作務衣を愉しんでいただける方が増えていくと幸せです。

 

どうぞよろしくお願いいたします!

 

ABD484A2-7567-4B9C-907A-B718792B7A59

 

 

 

A6AF60E5-6B91-420B-8E05-B2C7AEE18DBA