ONENESS

集合意識

2019.07.14 ONENESS climbing / agri wear

IMG_4365

 

国や政治の現状ってストレートに集合意識が具現化してる。

ひとりひとりが毎日何を考えて思って生きているのか。

目の前に広がる現実は受動的で当たり前に存在するものじゃない。

現実は自分が作り出してる。

そうやって意識が現実に影響するのは量子力学が証明してくれてる。

ひとりひとりの意識が集まって集合意識を形成していて、

その集合意識が地球全体、国や地域、コミュニティ、ひとりひとりに影響する。

みんなが日々何を考えてどんな思いを持って行動するか、

どうやって生きていくのかが集合意識を変化させて

現実を変えていく。

この地球は行動の星。

思ったことは直ぐに具現化しない重たくて密度が濃くて粒子が粗い次元。

思っているだけで行動に移さないと何も起こらないし何も始まらない。

だから受動的じゃなくて能動的に。

今の国や政治の現状を嘆く前に、その現状は自分に責任があるということを100%認めないと

その向こう側には進めない。

自分の思いが現実を作っているから。

自分が思い描く理想の世界や国になるために自分はちゃんと行動しているだろうか。

ちゃんとその波動が他の人たちにも伝播するように発信できているだろうか。

ちゃんと自然に感謝して平和への祈りができているだろうか。

恐怖や不安を煽って民意を誘導するのはネガティブなやり口です。

民主主義とは名ばかりに、民主主義の名のもとに大胆な独裁。

操作にコントロール、民詩を無視した傲慢な政策。

みんなもう気づいてる。

洗脳が解けて目覚めた人たちはもうあなたたちを支持しない。

誰が自分の地位と名誉の為だけで政治家続けたくって嘘言ってる人か、

誰が本当に自然環境と民を大切にしていきたいと思っているのかくらい分かるから。

経済経済経済経済って。

経済至上主義的な発想じゃこの先の地球にはフィットできないって。

自然をないがしろにして経済発展をまだ進めるならその代償は計り知れないよって。

もう時代錯誤すぎて誰も付いて行かなくなるよって。

本当の政、まつりごとっていうのは第一に自然を重んじ、次に民の幸せと平和を本当に考えて行われるものだと思う。

だから今の政治を本来のまつりごとに戻さないと。

組織票以外のフリーな票をもつみんなが

行動に移せば間違いなく日本が、世界が変わる。変えられる。

日本が変われば世界が変わる。

今縄文時代がクローズアップされるのにはちゃんと意味がある。

縄文時代のまつりごと、生活や経済に突破口を見い出すこともできる。

温故知新。

来週末は選挙です。